ごあいさつ 入園案内 特別教育プログラム 職員募集 にこにこ掲示板 楽しい給食 北陵まるごと文庫 卒園記念絵本 北陵子育て応援隊 保護者の皆様の評価

 

投稿者
メールアドレス
本文

投稿する場合は 左端にチェックを入れてから「確認」ボタンをクリックしてください。
        
  いるかさん------- 2013-04-01 10:44:00
4月。新しい年度がスタートですね。

3月27日の修了証書授与式を終え、20名のふくろう組の子ども達がそれぞれの未来へ羽ばたきましたね。
振り返ればお姉ちゃんの通園を含め6年間、先生方には本当に支えて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
先生方は、子どものことだけではなく、仕事のこと、家庭のこと、沢山のことに耳を傾けて下さいました。
本当にありがとうございました。

卒園後、親はじーんとしみじみしている毎日ですが、子どもはきちんと前を向いています。「小学校の準備、体操服に名前付けてくれた?」「春休み中に幼稚園からの宿題やっておくけん!」
本当に真っ直ぐに成長してくれたなあ〜〜〜。
私も気持ちを入れ替えないと...です。

今後もいろいろな行事を通して、「ふるさと」へ帰れることを親子ともども楽しみにしています。
これからも成長を見てやって下さいね。

本当に6年間、ありがとうございました。
子ども園としてますますのご発展、祈っております。


  ふくろうさん------- 2013-02-23 21:29:44
みなさん、北陵幼稚園は4月から北陵保育園も始まります。1・2歳児さんが保育園に入園できます。出雲市の認可保育園と同じ保育料でさまざまな事業もあります。そこで・・・・
3月10日(日)保育園見学会を行います。午後1時から4時までに見学できます。一度出かけてみてください。幼稚園も見学してください。お待ちしております。待ってます!!!!


  ふくろうさん------- 2013-02-19 11:56:05
保育室の窓に先般の北陵劇場の様子を載せました。全てを載せるわけには行きませんが、再び新鮮な気持ちで見てください。ちょっと思い出してウルウルきてしまいました。

  ふくろうさん------- 2013-02-16 16:32:28
今日生活発表会が終わりました。子どもたちと一緒に楽しんできた「ヤマタノオロチ」本当に素晴らしい発表会になりました。保護者の皆様には心からの応援をありがとうございました。子どもたちはおうちの方の応援により元気に楽しく発表できたと思います。本当にありがとうございました。これで子どもたちはさらに自信をもって生活できると思います。子どもたちに心からありがとうと伝えたいと思います。月曜日からまた楽しい遊びを重ねていきます。年長さんは27日は弁論大会です。どんな夢が聞かれるでしょうか?たくさんたくさん褒めてください。子どもたちは素晴らしい笑顔を見せてくれるでしょう。

  スマイルさん------- 2013-02-15 21:21:11
いよいよ明日生活発表会です。今日は子どもたちと最後のヤマタノオロチ行いました。涙がでそうになりました。子どもの力は素晴らしいですね。発表会までの子どもたちの様々な姿を思い出し、一人ひとりの強さやたくましさを感じました。取り組む意欲には本当に感心しています。本気で取り組むことは子どもを大きく成長させています。何かに本気で向き合うことは子どもたちの今後に必要な力です。心で感じる発表会!子どもたちの素晴らしい力をしっかりと見ていきたい!そして支えていきたいと思います。

  ふくろうさん------- 2013-02-13 12:51:22
cheeseさんありがとうございました。本当に月日が過ぎていくのは早いですね。今ヤマタノオロチのオペレッタの最後の仕上げですが子どもたちは元気で頑張って歌っております。そして、自分たちで演じております。本当に素晴らしい力だと思います。感心します。子どもって本当に不思議な力をもっているものだとつくづく感じます。どこにその力が潜んでいるか見てみたいものです。本当に素晴らしいです。一句作ってみたいものです。私も・・・・俳句集で私のつたない一句も入れてもらいます。恥ずかしいですが。思い出は尽きませんが、これからも北陵幼稚園を心のふるさととしてずーっと仲よくしていきましょう。語りましょうね・・・

  cheeseさん------- 2013-02-08 22:38:17
 今、卒園に向け寄せる俳句を考えています。第一子の時も、洗濯物を干しながら考えていたのを思い出します。子の3年間の思いを5・7・5の文字で表現するのはなかなか難しいことですが、それよりも苦心するのはたくさんある中からたった2つを選択するということです。幼稚園で過ごした3年間は1年1年が濃厚で1行事ごと、いえ、もっと言うならば、登降園時のドライブの時間のような1時1時の思い出は溢れんばかりに出てくるのです。先生とのおしゃべりの中で知るある1日のわが子の姿であるとか、お友達の視点から見るわが子だとか、私の知らない発見も含めたならばもうパンク状態です。でも、それは、幸せな悩みなのだということもひしひしと感じています。
 もうすぐ卒園、、、さみしい限りですが、残り少ない時間を大切にしながら過ごしていきたいと思います。

  ふくろうさん------- 2013-01-28 21:01:41
来年度から認定こども園北陵幼稚園・北陵保育園が平成25年4月1日から開園します。1歳児と2歳児が保育園対応、3歳児から5歳児までが幼稚園対応になります。保育園は出雲市の保育園と同じ保育料です。北陵教育を北陵保育園でも行います。一人一人の子どもたちが健やかに育つために職員一同元気でがんばります。「北陵保育園でよかった」と言われる保育園にするために豊かな生活を創っていきます。今保育園は建築の真っ最中です。子どもたちがゆったりと生活できるようなかわいいお部屋ができつつあります。みんなで北陵保育園で一緒に生活しましょう。みなさん!!待っています!!


  ふくろうさん------- 2013-01-28 20:54:24
美術館が終わり、「子どもたちと明るい未来」を表現し、絵も製作も子どもたちのもつ力を最大限に引き出そうと私たちは一生懸命です。師走さんのご意見に心打たれ、励ましていただき、私たち職員はもっと子どもたちのために力を尽くしたいと思います。北陵幼稚園のご家族の皆様の心からの応援に感謝しつつ・・・「ヤマタノオロチ」をオペレッタに今励んでいます。心から歌う子どもたちに感動をしています。日本の誕生たくさんの歴史を積み重ねた日本、これからの未来は子どもたちが歴史を作ります。確かに歩み始めています。この素晴らしい出雲に誕生し縁が生まれたことも未来に向かうための歩みです。2月16日(土)9時30分から行います。子どもたちの豊かな表現素晴らしい歌声をお楽しみください。みなさん是非お出かけください。お待ちいたしております。

  師走さん------- 2012-12-03 21:27:39
今年もまるごと美術館が終わりました。
始まる前、テーマをお聞きし、きっと明るい世界が出来上がっているだろうなとたのしみにしていました。

世の中、暗い話題が多いのも事実ですが、子どもたちの未来がきっと明るいものであってほしいと願いながら、子育てをしているかといえば、目先のことにばかりいって自分にとって、この美術館は心が洗われるような空間でした。

以前、大人が子どもの真似で、絶対に真似ができないものがあると聞きました。それは、絵だと。
こればかりは、絶対に真似できないそうです。
子どもの心や夢があふれた絵は、子どもの時にしか描けないそうです。発想も。
子どもたちに、夢と希望をもらいました。
夢のような明るい世界に満ちた幼稚園、きっと明日からも
子どもの笑い声の絶えない、楽しい毎日が待っているのでしょうね。
子どもたちの可能性を最大限に引き出し、自信と心の耕しをサポートしてくださる、先生方、本当にありがとうございました。
迎えに行くたびに、満ち溢れた表情で帰宅する子どもたちを迎える私たちは本当に幸せです。

また寒い季節、元気に過ごしてほしいと願っています。


1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|
26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45|46|47|48|49|50|
51|52|53|