ごあいさつ 入園案内 特別教育プログラム 職員募集 にこにこ掲示板 楽しい給食 北陵まるごと文庫 卒園記念絵本 北陵子育て応援隊 保護者の皆様の評価

 

投稿者
メールアドレス
本文

投稿する場合は 右端にチェックを入れてから「確認」ボタンをクリックしてください。
        
  ふくろうさん------- 2008-01-29 20:09:25
最近、掲示板に書き込みがたくさんあり、うれしい限りです。それも・・・とても前向きで、温かい書き込みに心が和み、時にはウルウルとくることも、みなさん本当にありがとうございます。皆さんで素敵な幼稚園にしていただけるので、いよいよやる気が出てきます。先日、女性の品格という本をサラッと読みました。「ありがとう」「すみません」感謝の手紙を書くなどなど私ももっと品格を身につけなくてはと思っているところです。子どもたちもいよいよ生活発表会の仕上がりにはいりました。まだまだ日にちがあるのに・・・早いね・・と驚いています。子どもの意欲を育てることはとても大切ですね。本当に毎日が楽しいです。子どもたちの素晴らしい力に感謝!   げんきまるさん菜の花ですか・・春を感じますね。寒さの向こうは暖かい春が待っていますね。

  げんきまるさん------- 2008-01-29 12:45:14
皆さんこんにちは。連日寒いですね。でも、今日は花屋で菜の花を見つけて活けてみました!なんだか一足早い早春です。最近、テレビのコマーシャルでも、ビデオカメラが桜咲く入学式バージョンになっていて、早いなぁと感じました。桜咲く季節は別れもあるので、さみしい気持ちもある感傷的な季節です。でも、さすが子ども! 幼稚園でしっかり心の土を肥やし、耕し、春には新しい芽を息吹き、根を張っていくと思います! 前に前に、上に上に! もしかしたら、幼稚園時代は土作り、土壌作りの時期なのかもしれませんよね。思い出や達成感、自信などを肥やしにどんな種が飛んできても育つ土作り!私たち家族も肥やしを混ぜてやったり、寒い時はわらで温めてやったり、土を見守ってやらなきゃ!と今投函しながら思いました。

  まるさん------- 2008-01-28 16:41:54
長男のときの幼稚園時代のお友達とは、今でも親子で交流していて、ほんと心強いです。
同じ地域に住み、同じ幼稚園に通い、互いに交流する事は良いことだと私も思います。
これから、違う小学校へ通う事になるけど、いつまでも、どこへ行っても仲良くしたいですね。

  匿名希望さん------- 2008-01-28 12:57:39
今朝バスが止まっていたので小学校訪問かなぁとおもいました。
うちの息子は只今小学校へ通う一年生ですが、幼稚園のお友だちとばかり遊んでいます。そして他の小学校の前を通ると、誰々ちゃんいるかな〜と探したり、確かに心のつながりは続いているようです。
ここで感じるのが、親とのつながりも大切なんではないかと思います。親同士が仲良くいつまでも交流を持つ事で、子どもたちもまた交流出来、心のつながりがしっかりしてくると思います。
実際に交流のないお宅のお子さんの事は忘れてしまっています。心のつながりを大切にする為にも親同士仲良くする事は重要だなと思います。

  ふくろうさん------- 2008-01-28 12:26:10
今日から年長ふくろう組さんは、小学校訪問を始めました。13名の仲間は、それぞれの友だちが行く小学校をみんなで体験します。ねらいは、いつまでも心のつながりを大切にしてほしいと考え、開園当時から行っています。「○○ちゃんはここの小学校に行くの?」と感心したり、驚いたりです。それぞれの小学校さんには大変多忙の中お時間を作っていただき、快く訪問させていただくことができています。感謝です。幼小のつながりの大切さが叫ばれていますが、一人ひとりの子どもたちが自信と希望をもって堂々と入学をしてほしいと思っております。礼儀正しくご挨拶が出来るのは、お作法の積み重ねの結果でしょう。本当に感心します。立派な態度です。

  noniさん------- 2008-01-27 02:49:58
わ〜〜!受賞おめでとうございます(*´∀`*)
毎年受賞し続ける事は大変な事と思いますが、それを成し遂げてしまう先生たちはすごいです。

もうすぐ生活発表会ですね♪子どもたちの成長を大いに感じる事の出来る行事です。
いまからとても楽しみです☆やはり今年もひばりさんはものすごく可愛いのですね(*´∀`*)
それにしても2歳児さん〜5歳児さん。この3つの年の差にはいつも驚かされます。この幼稚園での3〜4年間というのは大きいですね〜(゚Д゚;)人間が作られていく。と感じます。
やはりこの時期が一番大切だと実感です。

  ふくろうさん------- 2008-01-25 14:24:37
げんきまるさん!元気をありがとうございます!!私たちは子どもたちのためになることなら、どんなに大変なことでも、どんなに難しいことにもしっかりと向き合っていきます。そういう元気を皆様から頂いております。2月16日楽しみにしてください。ミシンの音も軽やかですよ。北陵幼稚園の保護者の皆様の応援は本当にうれしいです。ありがとうございます。
今日は雪が少し園庭にあります。子どもたちは園庭の雪をかき集め雪合戦!砂と雪が一体となってとても味わいのある雪合戦になりました。終わってみれば先生の洋服は泥だらけでした。大笑いをしました。楽しいひと時でした。

  げんきまるさん------- 2008-01-24 21:41:12
皆さんこんばんは。さすがに今日は寒かったですね。でも子供はゲンキ!迎えに行き、元気な顔を見ると疲れや睡魔も吹き飛ぶのが不思議な毎日です。←ちょっとピントがずれてますね(笑) 不思議といえば、子どもが描く絵はどうしてあんなにかわいいのでしょうか。大人は絶対真似できません。線一本にしてもかわいらしいです!不思議です。子どもの感性に癒される毎日です。 先日は、ソニー受賞おめでとうございます。先生方が夜遅くまで残って仕事していらっしゃるのを何回も見ます。頭が下がります。最近はミシン投入を目に掛けましたが、ご無理されないで下さいね!

  ふくろうさん------- 2008-01-24 12:40:14
めずらしく?雪ですね。子どもたちは元気に遊びに学びにがんばっています。年長さんは今、俳句作りに熱中しています。おもしろい作品がたくさん出来ています。部屋いっぱいに作品がはってあります。年中さんは、ヒヤシンスの水栽培をしています。大人は当然のことと思うことですが、子どもたちは不思議がいっぱい!「なぜ根っこの長さがみんな違うかな?」「根っこがストローだね!」など本当に楽しい学びをしています。年少さんは、凧揚げに夢中です。自分で作って楽しんでいます。ふにゃふにゃ凧ですが、一生懸命です。「今日の風は凧が嫌がるね・・」「今日の風は怒っているから駄目だね・・」風の様子を伺って楽しんでいます。2歳児さんの成長は4月の入園頃に比べると格段の成長に驚きます。生活発表会では「こねずみ」の役ですが、可愛くて可愛くて見ていると心が温まります。寒くても子どもたちがいつも心を動かし、学んでいます。そのような保育を教師は工夫していくことではないでしょうか・・みなさん寒くても少し不思議探しをしてみませんか?子どもたちの心に帰って探しましょう。きっと楽しいと感じることができるでしょう。

  スマイルさん------- 2008-01-22 03:34:38
毎日寒い日が続きますね。我が家はペットボトルにお湯を入れて駐車場に行き、窓の氷を溶かしてから出発するのが日課になっています。寒さの苦手な私は楽しかった夏を思い出しながら今年の夏に挑戦したいことを今から考えてます。夏を想ったり冬の寒さに身も心も引き締まったりとやっぱり四季を感じる事が出来るっていいですね。さて、先日園の行事を拝見させていただきました。二歳児さんから五歳児さんまでが一緒に取り組んでいる姿、とてもほほえましく思いました。沢山の兄弟!?のような大家族!?のようなこれが北陵幼稚園の良さですよね。また、遊びに行かせてください。

1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|
26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45|46|47|48|49|50|
51|52|53|