ごあいさつ 入園案内 特別教育プログラム 職員募集 にこにこ掲示板 楽しい給食 北陵まるごと文庫 卒園記念絵本 北陵子育て応援隊 保護者の皆様の評価

 

投稿者
メールアドレス
本文

投稿する場合は 右端にチェックを入れてから「確認」ボタンをクリックしてください。
        
  ふくろうさん------- 2011-06-17 12:10:27
昨日はとうとう雨までも蹴散らして運動会をしました。さすが北陵!年長9名は堂々とした態度でみんなを引っ張ってくれました。年長児の責任感と意欲はものすごいものがあります。小学校につなげるためにも精一杯の努力をしたいと思います。保育室の窓を覗いてくださいね。2歳児さん4歳児さんの姿もかっこいいですね。

  ふくろうさん------- 2011-06-13 14:36:05
11日親子参観日でした。今年は荒神谷でザリガニ釣りを計画しました。天気予報雨の確立70%絶対に無理!と思いましたがさすが北陵!!行きました。釣れました。保育室の窓をご覧ください。久しぶりに出かけましたが、新緑も美しくとてもいい時間が共有できました。荒神谷の管理人さんに了解をとって出かけていますことを申し添えておきます。

  ふくろうさん------- 2011-06-03 14:04:32
 相馬市の保育所の園長先生からお礼のお手紙をいただきました。保育所のお友だちに物資が届いたようです。皆さんの笑顔が早く戻りますようにこれからも応援していきたいと思います。
はと組の音楽会も終わりました。ふくろう組のつながっている動物園も開園しました。それぞれとも幼稚園のお友だちや保護者の方にお出かけいただきました。子どもたちは、満足いっぱいです。保育室の窓に順次様子をお知らせします。ごらんください。これからは、ふくろう組主催のつながっている運動会で子どもたちは元気に活動します。応援してください。

  ふくろうさん------- 2011-05-10 11:17:04
4月に送った支援物資が相馬市に届きました。お礼のお電話をいただき、保護者の皆さまにくれぐれもよろしくお伝えくださいとお話いただきました。相馬市の私立の幼稚園に物資が届いたようです。皆さまの温かいご協力に感謝いたします。相馬市のみなさんの一日も早い復興にむけて私たちも一生懸命応援したいと思います。支援物資が届いたことに喜んだ子どもたちは再び地図をみていました。「遠いね・・」「でも届いたね・・」「良かったね」子どもたちの言葉に私たちが癒されました。

  ふくろうさん------- 2011-04-27 12:33:06
明日は、北陵幼稚園恒例の親子遠足です。平成15年から一度も親子遠足で雨になったことはありません。しかし・・・今、空では雷様が太鼓をドンドコと叩いています。明日はきっと晴れるでしょう!と意気込んでいます。
notoko先生ありがとうございました。子どもたちが力強く歌いました。相馬市の子どもたちに元気で生活してもらいたいという願いがきっと届いているでしょう。皆さんの力で復興に向けて一歩一歩歩んでほしいです。いつまでも応援したいです。

  motokoさん------- 2011-04-24 21:32:11
北陵幼稚園さんと相馬市との「つながり」のお話 ふくろう先生から教えていただき、とても心温まりました。被災されながらもお礼を伝えてこられた相馬市の秘書課の方のお話、なんて素晴らしいことでしょう。北陵幼稚園さんの思いを受けとめてくださった相馬市は、きっとこれから力強い復興をされていくことと思います。「つながっている」の歌を遠く離れた地でも聞いていただいていると思うと感激ですね。きっと北陵幼稚園 皆様の願いは、歌声やメッセージにのせて届いていることでしょう。私も歌を通じて励ます仲間に加えていただいたことに感謝し、「♪つながっている〜」の歌を歌いながら相馬市の復興を心から祈っています。

  ふくろうさん------- 2011-04-21 13:12:16
4月19日午後2時すぐに全ての物資とメッセージを相馬市に送りました。相馬市の子どもたちが喜んでくれればうれしいです。メッセージには年長児一人ひとりが素晴らしいつながるメッセージを話しました。「私とみんなの心がつながっているから安心してね」「地球の命がみんなでつながるとうれしいね」「地震の被災地のみんなと世界がつながっているから生きているんだよ」などなど子どもたちの感性でビデオレターにしました。支援物資は保護者の皆さまのご協力で15箱のダンボールになりました。文房具、歯ブラシ、歯磨き粉、ティッシュペーパー赤ちゃん用洋服等皆さんのお役にきっと立つと思います。北陵幼稚園の子どもたち、保護者の皆さまお力を貸せていただきありがとうございました。助け合うことの大切さ、励ましあうことの大切さ、命の大切さを子どもたちと一緒に学ばせていただきました。「つながっている」の歌も歌いました。motoko先生相馬市の子どもたちが元気に歌ってくれるとうれしいですね。出発だ!!

  ふくろうさん------- 2011-04-08 16:19:46
感動!!感動!! 私たちが勇気と元気をもらいました。北陵幼稚園のみんなが募金活動をして、メッセージを書いていただいたカードが、斐川町からの支援物資の中に一緒に入っていきました。そのメッセージカードの返事が福島県相馬市役所の秘書課の方からお礼の電話がありました。昨晩も大きな地震があってどんなにか大変なだろうと思います。そんな中、相馬市役所の方々のお礼の電話をいただくことなど想像もしていませんし、そんな思いをもつことさえなかったのですが、被災された方がお礼の電話をされるという人としての豊かな心に私たちは涙を流しました。そして、斐川町の職員の皆さまがきちんと北陵幼稚園の思いをしっかり受けてとめていただいたことで素晴らしいつながりをもたせていただきました。本当にありがとうございました。人と人との心のつながりは日本人のもつ美徳でもあると思います。被災地のみなさん一緒につながり前に向かって歩きましょう。

  ふくろうさん------- 2011-04-08 14:00:48
今日は久しぶりの雨になりました。少し肌寒くなりました。桜の花も少しずつ咲き始めました。入園式を終え3日が過ぎました。大声で泣く子どもたちに接すると「あ〜4月だ!」とうれしくなります。今日は金曜日ですが泣く声が小さくなって元気に走り回る姿が見え始めました。時々お母さんを思い出し涙が頬を伝わりますが、子どもの涙はきれいですね。子どもたちはお母さんが大好きで、大好きでたまらないのです。心から愛してくれる子どもたちに感謝ですね。
ピンクパンサーさんありがとうございます。ビデオ不思議です。ふくろうの話だけが雑音で全く聞き取れずごめんなさいね。一人ひとりの子どもたちへの思いは誰にも負けません。いつまでも応援しています。いるかさん、卒園おめでとうございます。無理をしないでがんばってください。私たちでできることは応援します。なんなりと話してください。みなさん良い週末をお過ごしください。来週からいよいよ本格始動です。今年はどんな遊びが展開していくでしょうか。楽しみです。
 

  ピンクパンサーさん------- 2011-04-07 10:19:58

今日は20度越えの暖かい一日になるとのことで、開花した桜も週末には満開になりそうですね。入学式には満開の桜が一緒にお祝いしてくれそうで、楽しみです。
昨日は、修了式のDVDを頂きありがとうございました。早速子供達と見させていただきました。式当日は達成感、満足感でいっぱいでしたが、今になって寂しさがやってきたという感じです。卒園したんだなと実感している毎日です。途中、園長先生のお祝いのお言葉が音声の都合上聞けなくて残念でした・・・日々、子供達一人一人としっかと見つめて保育してくださる姿、最後のはなむけの言葉は、まさに北陵保育そのものだと感じ胸が熱くなりました。一人一人の個性、すばらしいところを「私の自慢」という形で卒園児一人一人に声を掛けて頂き親子共々本当に嬉しかったです。ありがとうございました。みながら子供は、「今年のふくろうさんはどんな遊びを発見するのかなぁ〜、オロチだったらどうする?」と笑っていました。一年充実た保育をしたんだという実感は子供もしっかりと感じていました。命の大切を学んだのもやはり幼稚園生活のなかでした。年少時のときは、アリを平気でぐちゃぐちゃに踏み潰していた我が子も、先日同じくらいの年の子がありを踏み潰しているのをみてかわいそう僕達のおかしをあげてお葬式をしてあげるといいました。命の大切さ、と言うと子供にはちょっと難しいかな?と思ったりしますが、日常のちょっとした事でも、ちゃんと子供なりに感じていてびっくりしました。 今回の地震での募金活動などを通しても、命の大切さだけでなく、多くのこと学んだと思います。昨日のケーブルTVで自分達が募金したお金や北陵幼稚園と書かれたメッセージがトラックにつまれて現地に届けられる様子をみていて、元気になるといいね。と言っていました。4年間の園生活はこれからの人生の大きな基盤になりました。先生方本当にありがとうございました。さみしい、さみしいばかり言ってられませんね。
今から通学路をランドセル背負って歩いてきます。出発だぁ〜!!

1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|
26|27|28|29|30|31|32|33|34|35|36|37|38|39|40|41|42|43|44|45|46|47|48|49|50|
51|52|53|