ごあいさつ 入園案内 特別教育プログラム 職員募集 にこにこ掲示板 楽しい給食 北陵まるごと文庫 卒園記念絵本 北陵子育て応援隊 保護者の皆様の評価

 

北陵劇場(生活発表会)

北陵劇場

     アニメ       オロチ登場

            日時   

 先般、北陵幼稚園恒例の生活発表会を行いました。子どもたちは「ヤマタノオロチ」のお話が大好きでした。そこで、今年は「ヤマタノオロチ」を演じることにしました。

 勿論今年も当園オリジナルの作品です。台本から作曲まで職員が行ないました。また、美術館のとき年長組の子どもたちが創った作品も出来るだけ使うことにしました。衣装も職員の手作りです。

本物のオロチがでそうでした。出雲ケーブルビジョンで3月21日放送されますので、是非本物をご覧ください。

勇ましいスサノウの命です。高天原から追放されたスサノウの命は出雲の国で泣いているテナヅチ、アシナヅチに出会い、オロチの話を聞き、助けることにしました。

手に持っているのは「草薙の剣」です。

スサノウ
オロチ ヤマタノオロチをどのように表現したらいいのか、迫力あるオロチにするためにはどのようにすればいいのか考えました。どの子どもも素晴らしいオロチになりました。表現力が素晴らしかったです。
クシナダ姫を守る、アシナヅチ、テナヅチです。スサノウの命がオロチ退治をするために、一生懸命手伝います。山から竹を切ってきます。強いお酒を作ります。 爺・婆
クシナダ クシナダ姫は8人兄弟でした。7人までオロチに連れて行かれたのです。クシナダ姫はスサノウの命に守られて、その後は一緒に暮らしたと言うことです。

 
かわいい村の子どもたちは、斐伊川が毎日の遊び場所です。魚を釣ったり、水遊びをします。オロチが退治されてからは、とっても楽しく遊びました。 子ども
斐伊川 その斐伊川を表現したのが、斐伊川の水の精たちです。静かに流れていく斐伊川、時には大暴れをする斐伊川を巧みに演じました。
大変かわいらしい酒樽の神を演じたのが3歳児さんでした。8つの樽はオロチにたくさんお酒を飲ませました。コロンコロンとかわいらしいしぐさでみなさんから拍手をいただきました。 樽
神さま

この4人は高天原の神々です。

ツキヨミの命・・・スサノウと兄弟です。

アマテラス大神・・・スサノウのお姉さんです。

アメノホヒ・・稲穂の神

オオゲツ姫・・食物の神

この神様は出雲の国をいつも見守っているのです。出雲はいつまでも平和で幸せな国になりました。

         

  観ていただいた方から、子どもたちにたくさんのエールをいただきました。幼い時から地元に残る大切な神話は、受け継いでいきたいものと考えます。

 斐伊川歌